Aller au contenu principal

Réparez vos affaires

Droit à la réparation

Boutique

Anglais
Japonais

Retina MacBook 2016 下部ケースのアセンブリを開く方法

Informations sur le tutoriel

= Terminé = Incomplet

      Décrivez la pièce ou le composant spécifique de ce device sur lequel vous êtes en train de travailler. Par ex : batterie

      Créer un titre.

      Ce bref résumé n'apparaîtra que dans les résultats de recherche.

      Communiquez des informations de base avant que le lecteur ne se plonge dans le tutoriel.

      Étapes du tutoriel

      Étape 1

      先に進む前に、コンセントを抜いてMacBookの電源を切ります。 ディスプレイを閉じ、表面を下にして柔らかい表面に置きます。

      Étape 2

      MacBookの背面からヒンジの間に向かって、上部ケースと下部ケースの間に指を差し込みます。

      Étape 3

      下部ケースを持ちながら、Appleロゴが上を向くようにMacBookを慎重に裏返します。

      Étape 4

      上部ケースとディスプレイを一緒に前端から持ち上げ、約45°の角度まで起こします。

      Étape 5

      スパッジャーの平面側先端を使って、小さなゴールドの”バッテリーの切断”ボタンを長押しします。

      Étape 6

      MacBookを閉じて、慎重に本体を裏返します。

      Étape 7

      前端から持ち上げて、下部ケースを約45°の角度で開きます。

      Étape 8

      ピンセットを使用して、トラックパッドケーブルのZIFコネクタを覆っているテープをはがします。

      Étape 9

      スパッジャーを使用して、トラックパッドケーブルのZIFコネクタ上の固定フラップを慎重に持ち上げます。

      Étape 10

      フレームのスロットから慎重に引き抜いて、トラックパッドからトラックパッドリボンケーブルの接続を外します。

      Étape 11

      Appleのロゴが上向きになるように、慎重にMacBookを閉じてもう一度裏返します。

      Étape 12

      バッテリーコネクタをロジックボードに固定している2.9 mmのT5トルクスネジを1本取り外します。

      Étape 13

      追加の予防策として、ロジックボードとバッテリーコネクタの間にバッテリー絶縁ピックを挿入して、バッテリーを物理的に外すことができます。

      Vos contributions sont faites dans le cadre de la licence open source Creative Commons.